ペニス増大サプリに期待! サプリをおすすめする理由

ペニス増大サプリに期待! サプリをおすすめする理由

結論から言うと、サプリを飲んでペニスを大きくすることは可能です。
ただし、10cm大きく!などの極端なものは期待しない方が無難
本人の身体的特徴や、体調なども大きく関係するため、誰にでも効果があるとは言い難い状況です。

このサイトでは、以下の項目について紹介をしています。

  • ペニス増大サプリに関する疑問に回答
  • ペニスを増大させる方法
  • サプリの選び方

ペニス増大サプリは怪しいし、効果がない?

ペニス増大のサプリ広告には怪しいものが多く、詐欺サプリも多く存在しています。
サプリには、そもそも規定の含有量が入っていない詐欺まがいのものや、ほとんど効果のないものが多く販売されています。

「僕のパパはそんなにペニスが大きくないから、僕もこのくらいのままなんじゃないかなって思うんだけど……」

「もちろん遺伝はあるよ!ただし、顔、能力、性格、ペニス、全てにおいて、遺伝的要因と、環境的要因が関係してくるんだ!」

親や兄弟と体質が似ていても運動をしたり生活習慣などで、体格や体質に差が出てきます。
父親と母親が背が高いのに自分は低い、という家族がありようにペニスの大きさも同様です。
ペニスは大人になってからもサイズアップできるということですので、大人になってからの変化も大いに期待できるので諦めないで頑張りましょう!

ペニス増大のメカニズムとは!?

勃起率・膨張率というのはペニスの内部にある海綿体に流れる血液の量や血流に左右されます。

  • 血液量の増加
  • 血行の促進
  • スムーズな血流

の3点が欠かすことのできないポイントです。

ペニスを形成する海綿体は伸縮に優れているので、それまで以上の血液が流れ込むようになれば大きくなったペニスサイズそのまま維持しようとします。
これを繰り返すことで、細胞レベルでのペニス増大(=勃起時だけではなく通常時からのペニス増大)を可能にします。

ペニスは、血流がペニス内の海綿体に流れ込むことによって膨張します。
つまり、ペニスに流れる血液は、そのままペニスのサイズアップに繋がりるので、ペニス増大には海綿体に流れ込む血流の量を多くすることが最大のキーポイントと言えそうです。

実際にペニスを大きくするための方法は?


ペニスを大きくするための方法は大きく分けて3つあります。

手術をする。

物理的に手を加える方法です。費用は15~60万円ほど。
美容医療になるので、保険は適用されません。
どの病院にも、複数の手術があり、安価な広告を見て来院しても、最終的には高価な手術を勧められます。
安価な手術は、それだけ道具も古く危険も伴うようです。

また、手術をするとペニス本体もしくは体に直接メスを入れる形になるので、傷が残る可能性は高くなります。
特に、ペニスの傷跡や手術跡は消えにくいので跡は残ると考えておいていいと思います。
また手術において副作用が一切ないものというのは難しく、勃起を繰り返すことでペニスがしわしわになって見た目が悪くなるなど、取り返しのつかないことになる恐れもあります。

即効性がある反面、金銭面や術後の反動も大きいのが手術の特徴です。

チントレに励む

人間の体は、圧力をかけ続けることによって変形していきます。
首に輪っかを巻いて首を伸ばしている首長族などをイメージしてみてください、首長族のように器具をつけて徐々に長い時間をかける方法はチントレも同じです。この方法は、長い時間と気力が必要です。

やり方をきちんと学び、常にペニスに圧力をかけ続けなくてはなりません。
短気な人やコツコツやることが苦手なタイプには向いてない方法で、継続してやらなければ効果は当然ながら0ですので時間の無駄になります。
継続することが大切な方法になるので、個人的にはサプリとの組み合わせ療法がおすすめです。

関連記事
オススメのチントレ2種類を紹介

 

サプリを飲む

ペニスを大きくするには、ペニスの内部にある海綿体に流れる血液の量や血流をよくすることが最も重要です。
先程もお話しましたが、サプリを飲むことでペニス増大が見込まれる効果は以下の3つ。

  1. 血液量の増加!
  2. スムーズな血流!
  3. 血行の促進!

 

注意していただきたのはサプリに即効性はありません。
最低でも1ヶ月できれば3ヶ月飲み続けてください。

飲み続けることで、サイズアップしやすい身体になることができ、血流がよくなることで、サイズアップ以外にも勃起時にペニスが硬くなるなどの効果を得ることができます。

選んではいけない・詐欺サプリ共通点

サプリ選びにおける注意すべき項目はなんでしょう?
まずは怪しい・胡散臭いサプリの3つの共通点をお伝えします。

ペニス増大サプリは、周囲の経験談や情報がなかなか収集できないニッチなジャンルです。
いつもの買いものより慎重に選ぶようにしましょう。

成功談は存在しない!

顔写真を載せて、ペニス増大の成功談を語っている広告がありますがそういった広告の成功談は要注意!
頻繁に見かけますが、自分に置き換えてよく考えてみましょう。

電化製品などと違い、顔写真付きでレビューを気軽に載せられないのではないのが普通ではないでしょうか。
そもそもペニス増大サプリを利用しているなんて誰にも知られたくないものです、堂々と顔を出していること自体おかしいですし、恥ずかしいことと感じるのが一般的です。
そういった観点から見ても、体験談は虚偽の記事だと思って間違いないでしょう。避けた方が無難です。

白衣を着た開発者も存在しない!

白衣を着て聴診器をかけた開発者が流暢なコメントを語っていても、鵜呑みにして信用しない方がよいでしょう。
普通に考えてみても、ペニスのサプリ開発に聴診器は必要ありません。
白衣の画像=きちんとした開発者が開発している=信用・安心できるサプリ、という消費者心理を見込んだ広告のようなものなのです。

白衣を着たハイ発者の画像は、撮影用の写真、もしくはフリー素材と考えるのが一般的です。

サーモグラフィーの画像はNG!

ペニスが増大していく過程をサーモグラフィーで表した画像が載っているサイトも危険です。
昨今は、Photoshopやイラストレーターなどのパソコンソフトで簡単に制作することができます。

虚偽の画像を作ることも簡単になっているからこそ、サーモグラフィ画像も信用できないと考えたが無難です。

買う価値アリ!信用できるサプリとは?

選んではいけない3点とは逆に、このサプリは信用できる!という3つのポイントもあります。

  • 有効な成分がきちんと含まれている
  • 返金保証制度がある
  • 長期期間販売されている

 

有効な成分がきちんと含まれている

ペニス増大に有効な成分は、現在判明しているもので、7つ。

  • アルギニン
  • 亜鉛
  • アカガウクルア
  • クラチャイダム
  • シトルリン
  • マカ
  • トンカットアリ

これらの成分がサプリ内にきちんと含まれているか、きちんと確認しましょう。
主成分が公表されていないもの、問い合わせてもきちんとした返答が返ってこないサプリはやめておいた方が無難と考えられます。

 

※2017年3月現在の情報です。

返金保証制度がある

実際に飲んでみて効果がなければ、金額を返還してくれるサプリがあります。

この制度を取り入れている会社は、既にかなり売れている、または自信があるという証拠です。
潤沢な資金がある会社は開発費も多く、力の入れようが違うことが多いので一度試してみる価値はあると言えます。

長期期間販売されている

長期にわたって販売されているサプリは、それだけで信用があります。

多くの人が利用し成果を上げていないと、商品を作り続けることができないからです。
また、同名の商品であっても、購買層のニーズに合わせて、日々カスタマイズされていることがほとんど。
売れている商品の最新のものを試すというのは、多くの効果が期待できます。