ペニスを大きくしたい人への完全マニュアル

女の子とセックスしたいけど、自分のペニスに自信を持てずに踏み出せない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ペニスを大きくする様々な方法を徹底調査してきました。

自分のライフスタイルに合わせて、やれそうなことからチャレンジしてみてください。

チントレ

チントレとは文字通りチンコのトレーニングのことです。複数のやり方があり、どれもきちんと効果があるもので、亀頭や長さなど、大きくしたい部分に適したトレーニングを実践してみてください。

・ジェルキングトレーニング


ジェルキングトレーニングは、ペニス全体に血液を流すことでペニスを大きくする方法です。

やり方は、ペニスの根元から先まで血液が行き渡るように手を動かすトレーニングです。仮性包茎の方や皮が伸びるのが気になる方は、片手で皮を抑えながらやってみましょう。

実践するときには、ペニスを半勃起にしてローションを使って滑りを良くして行うようにしましょう。加えて、あまりに長時間負担をかけると、血管に負担がかかってしまうので無理をしないように注意してください。

ウォーミングアップが不十分だったり、あまりフル勃起した状態で力を入れすぎてスライドさせるのを続けていると、やはり血豆のように毛細血管が破れて内出血を起こしてしまう可能性があります。

引用元:http://xn--w8je03alcrdv173axns95m.net/category10/

・ミルキングトレーニング


ミルキングトレーニングはペニスを牛の乳しぼりのようなトレーニングをすることで、ペニスに血液を送り、負担をかけて大きくするトレーニングです。

ジェルキングトレーニングと違い、ローションなどの潤滑剤が必要ないので、こちらのほうがやりやすいかもしれません。

やり方は簡単で、親指と人差し指で輪っかを作り、ペニスの根元を握ります。

そのまま薬指→中指→人差し指の順番でペニスを絞るように手を動かしてください。やりにくい方は手を逆にして、亀頭にどんどん血液が送られるように動かしても大丈夫です。

行う際にはペニスを半勃起にしてください。

・PC筋トレーニング

PC筋トレーニングとは、尿を出したり止めたりする際に活躍する肛門の筋肉を鍛えるトレーニングです。

これは尿をする時以外にも、ペニスに血液を送る働きもしていますので、この部分を鍛えることでペニスを強化し、勃起力を高める効果があります。

やり方やスクワッドや様々な筋トレを活かしたやり方がありますが、一番シンプルなのは、数秒間おしっこを止めるようにペニスに力をぎゅっと入れて抜くことを繰り返すやり方です。

やる際にはPC筋が筋肉痛にならないように無理をしないように注意してください。

関連記事:ペニス増大マッサージにオススメのローション

チントレの危険と覚えておいてほしい事

チントレは海綿体や筋肉など、様々な部分に負担をかけるトレーニングとなります。そのため筋トレと同様に負担をかけた部分には、必ず回復するための時間が必要になります。

そのため、無理をしてペニスにどんどん負担をかけてしまうと勃起不全やEDになる恐れがありますので、無理に張り切らないように注意しましょう。

やる際には、実際にやってみて、無理のないペースを自分で作って実践するようにしてください。また、毎日実践するのは危険ですので適度に筋トレをしない日を作ることも大切です。

加えて、血液をペニス全体に行き渡らせることが重要なトレーニングですので、やる前にはペニスを温めておくと効果的ですので入浴時にやることをおすすめします。

ペニス増大ポンプ

ペニス増大ポンプとはペニスを筒の中に入れて、中の空気を少しづつ抜いて、ペニスを膨張させながら、ペニスを大きくする一般的なペニス増大器具です。

ペニスを膨張させて大きくすることから、血液をたくさん流せることもできますので、とても効果的です。値段も安いものでは2000円前後で買うことができますので、お財布を圧迫することはありません。

ペニス増大ポンプには主に3つの種類がありますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。以下にペニス増大ポンプの種類や選び方などを詳しくまとめたリンクを載せますので、ここでは簡単に説明します。

関連記事:ペニス増大器具|効果を実感できる本格的器具はコレ!

  • 手動式のペニス増大ポンプ

手動式は安価なものが多く自分で筒の中の空気を抜くタイプのペニス増大ポンプです。電池などを使用しませんのでお風呂でも安心して使える反面、手がふさがってしまうことから何かをやりながらする際には少し面倒かもしれません。

初めてペニス増大ポンプを試してみたい方は、こちらを買ってみるといいでしょう。

  • 自動式のペニス増大ポンプ

自動式のポンプは、電池などを使って自動で筒の中の空気を抜いてくれるペニス増大ポンプです。値段は手動式のものより高くなりますが、勝手にやってくれますのでストレスなく行うことができます。

  • 水圧式のペニス増大ポンプ

水圧式のペニス増大ポンプは、水を使ったペニス増大ポンプです。そのため入浴時に使うのに向いています。値段も高いものが多いですが、お風呂で頻繁にトレーニングをする方にはいいかもしれません。

アンドロヤマト

アンドロヤマトは世界3か国で特許をしているペニス運動器具です。一度買えばだれでも一人でペニスをけん引して大きくできることで有名になった商品で、現在でも1万数千円で購入することができます。

ペニス増大手術はほとんどの場合、治療費が10万円を超えることから、1万円弱で成果を得られる反面、運動時は常にペニスを引っ張ることに加え、数か月間続けなければいけないというデメリットがあります。

ですので使用する際には絶対にペニスを大きくするぞ!と覚悟をしておいたほうがいいかもしれません。

様々なペニス増大グッズを使う

ペニス増大グッズは、増大ポンプやアンドロヤマトだけではありません。中には履くだけでペニスが大きくなるパンツ、パッチなどの増大グッズも販売されています。

値段が高く、信憑性の薄いレビューやすでに販売が中止されているものが多いですが、もし懐に余裕がある際には試してみてもいいかもしれません。

買う際には、実際に使ってみた人のレビューや感想、公式ホームページの情報などをきちんと読んだうえで購入するようにしてください。

ペニス増大サプリ

ペニス増大サプリは、数カ月間続けることで効果が表れるものです。これはただサプリメントだけを服用するのではなく、何らかのチントレと併用して使うことで、相乗効果を出すことができます。

様々なチントレは基本的に海綿体をはじめとした、ペニス全体にたくさんの血液を流すトレーニングです。

加えてペニス増大サプリは、シトルリンやアルギニンなど血行の促進やペニス増大にいい成分をたくさん配合しているサプリメントになっているため、二つの相性はとてもいいんです。

VITOX-α

VITOX-αはチントレ業界において、知らない人はいないと言っても過言ではない、日本一売れているペニス増大サプリメントです。

値段は決して安くありませんが、チントレと併用して本気でペニスを大きくしたい方はこちらを購入してみてはいかがでしょうか?

ゼファルリン

ゼファルリンは、日本人男性の体質に合わせて、天然滋養強壮成分をたくさん使って作られたペニス増大サプリメントです。

L‐シトルリンなどの王道をいく成分もきちんと配合されており、公式ホームページではペニス増大サプリメントを飲んでいることを周りにばれたくない人のために、商品名が書かれていないパッケージも用意されています。

家族にばれたくない方や様々なペニス増大サプリメントを試しても、あまり効果が無いと感じている方はこちらを試してみてはいかがでしょうか?

ほかにも様々なサプリメントを紹介していますので、下記の記事をぜひ参考にしてください。

関連記事:ペニス増大サプリおすすめランキング

ペニス増大手術

今となっては、関東を中心に美容整形やペニスの手術を受けらえるクリニックがたくさん展開されているのをご存知ですか?

ほとんどの手術が数十分から数時間で終わることに加え、痛くない手術が多いことから、すぐに理想のペニスを手に入れる手段として話題を呼んでいます。

無切開固定法

ペニスは、目に見えている部分がすべてではなくおなかに埋もれている部分があります。無切開固定法はペニスの人体を糸で引っ張ることでおなかの中に埋もれているペニスを外に出す手術です。

切る手術よりも安い値段で済む反面、中には元に戻ってしまった方もいますので、確実な結果を求めたい方は以下で紹介する靭帯剥離法を検討してみてください。

靭帯剥離法

靭帯剥離法はペニスの人体の一部を切ることでおなかに埋もれているペニスを外に出す手術です。無切開固定法よりも高い反面、手術の確実性が高いことから、人によってはこちらを検討したほうがいいかもしれません。

注入法

注入法は亀頭に、人体に入れても問題のないフィラー剤というものを注射し、亀頭を固く、太く、大きくする手術です。一回の治療が注射を1本打つだけですので、簡単に済ませることができます。

下腹部脂肪吸引法

下腹部脂肪吸引法は、下腹の脂肪の中に埋もれているペニスを、脂肪を吸引することで外に出す手術です。この手術によりペニスが外にでることで大きく見えることはもちろん、おなかの脂肪を取り除くことができるので同時に痩せることができます。

ほかの手術と違い、この手術ができるクリニックは限られてくるため、地方で難しい場合は関東へ足を運ぶ必要があります。

関連記事:ペニス増大手術4つを徹底解説!費用からメリットデメリットまで

ペニス増大手術の落とし穴

簡単に理想のペニスが手に入る反面、値段が一回の手術で10万円を超えるものが多いことに加え、一度手術で手を加えたペニスは簡単に元に戻すことはできないことから、手術は慎重に行う必要があります。

また、手術を受けるためにクリニックに足を運んだ際には、必ずカウンセリングを受けることとなりますが、受けたい手術の情報をネットを使ってきちんと収集するようにしましょう。

これは1つのクリニックだけで得られる情報、対応してくれる手術はあなたにとって本当にベストなものだとは限らないからです。

注入法はフィラー剤によっては数年で亀頭が元に戻ってしまう?

例えば亀頭にヒアルロン酸などのフィラー剤を注射して大きくする、亀頭増大手術ですがヒアルロン酸は数年で吸収されてしまうため、一生たくましい亀頭を得られるというわけではありません。

クリニックの中には、一度注射すればほぼ一生ペニスに残り続けるフィラー剤を注射してくれる場所や、複数のフィラー剤を取り扱っているクリニックもあるため、10万円以上の高いお金を出した後、これらの情報を知った後では後悔する可能性があるからです。

さらに亀頭増大手術で行う注射は1回だけでは満足する大きさや硬さを得られることはありません。そのため、満足がいくまで何回も注射を受ける必要があるため、手術費はあなたが思っている以上に高くなってしまいます。

高額なペニス増大手術には、このような落とし穴がありますので、軽い気持ちで手術は受けないように気を付けましょう。

お腹の中に埋もれているペニスを引っ張っても亀頭時のサイズはあまり大きくならない?

無切開固定法のようなおなかの中に埋もれているペニスを外に出す手術は、外側にペニスを出す手術であり、ペニスの大きさを根本的に変える手術ではありません。

それでも勃起した際のペニスは数センチ長くなるケースがほとんどなのですが、主に包茎を改善したい方が行う手術であることを覚えておきましょう。

ペニス増大にいい食べ物

ペニス増大サプリは、ペニスの成長を促進する栄養をたくさん供給することでペニスを大きくするものですが、これは毎日の食事を意識するだけでも同じことができます。

シトルリンが多く含まれている食べ物

シトルリンは、ほぼすべてのペニス増大サプリに配合されている、ペニスを大きくする際に必要不可欠な栄養素です。

主に血管を広くし、血液の流れを良くする働きがあることから、海綿体を大きくする役割があります。

シトルリンは主に、ウリ科の食べ物に含まれており、スイカやきゅうり、冬瓜などから摂取することができます。

アルギニンが多く含まれている食べ物

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す成分であり、シトルリンと同様に血液を広げる効果があるため、ペニスを大きくする際には外してはいけない成分です。

こちらは、主にカツオ節や大豆、サザエ、つぶ貝、アワビなどの貝類などの魚介類に多く含まれています。

亜鉛が多く含まれている食べ物

亜鉛は、成長ホルモンの分泌や精子の生成に働きかける食べ物です。そのため、ペニス増大に必要な栄養素であるとともに、本番前に取り入れたい栄養でもあります。

亜鉛がたくさん摂取できるのは、牡蠣などの貝類、レバーやかぼちゃなどです。

朝ご飯を健康的な和食にするだけで、たくさんの栄養素をが取れる?

実は、健康的な朝ご飯はペニスを大きくするための栄養素がたくさんつまっているんです。

カツオ節でだしを取り、大豆製品である豆腐やワカメを具にすればアルギニンをたくさん摂取することができますし、きゅうりやデザートにスイカを取り入れれば、シトルリンを摂取することができます。

加えて高野豆腐や納豆などをおかずにするだけでもシトルリン、アルギニンを摂取することができますよ。この機に健康な朝ご飯を作ってみてはいかがでしょうか?

ビタミンが多く含まれている食べ物

ビタミンには様々な種類がありますが、主に血行を良くしてくれる効果があり、特にビタミンEは精子を作る働きがあります。

こちらは、せん茶やアーモンド、あゆやうなぎなどに含まれています。

関連記事:ペニス増大に効果のある7つの成分を把握しよう

健康的な生活習慣

健康的な生活習慣はペニスを成長させるのにとても重要なことなんです。

きちんとした睡眠は、自律神経の働きを促進し、内臓機能を安定させることから血中の健康状態、血行を良くすることができます。そのため、毎日サプリを服用している方はペニスへの栄養の供給率がよく、日々の食事から取り入れられる栄養も効率的に吸収することができます。

さらに、運動不足は血液の流れを悪くする原因になりますので、日常生活に適度な運動を取り入れるだけでも血行を促進することが可能です。

いざセックスをするときに、血行が悪く勃起力が低ければたとえ大きくても、硬さを維持することが難しくなりますので女の子を満足させることができなくなります。

ダイエットにもつながりますので、だらしないおなかを見せる心配もありませんし、太っている人は痩せることで、おなかの中に埋もれているペニスを外に出すことができますので、下腹部脂肪吸引法と同じ効果を得ることができます。

セックスを楽しみたい男性は、まず健康的な肉体づくりを意識してみてください。

関連記事:ペニス増大に効果のある食べ物と生活習慣

ペニスは成長に必要な栄養を取り入れながらトレーニングをすることで大きくなる

いかがでしたか?今回はいろんなペニスを大きくする方法を紹介しました。様々な方法がありますが、基本的にはペニス増大サプリを服用しながら、何らかのチントレを併用して行うことが、ペニスを大きくする近道です。

そのためどうしてもお金がかかってしまうことから、まずは手で出来るチントレから始めつつ、自分にあったやり方をどんどん取り入れてみてはいかがでしょうか?